椿建築デザイン研究所 T&A設計事例 お茶室
トップ > 椿建築T&A設計事例 > お茶室 設計事例 > S邸新築工事

お茶室 設計事例

● S邸新築工事

神奈川県横浜市の新たに造成された坂道を上った袋小路の高台に位置する敷地に木造住宅を計画。敷地を最大限に利用するため蔵風の落ち着いた総二階に吹き抜けのロフトも付け、二階のLDKからの眺望を楽しめる空間とした。特にキッチンにはこだわりがあり、楽しく料理がしたいとの希望から朱色の明るい空間として和モダンな住宅である。

S邸新築工事

● データ

場所 神奈川県横浜市 敷地面積 117.9㎡ 施工期間 2000.07~2000.12
用途 専用住宅 建築面積 63.5㎡ 施工会社 株式会社藪崎工務店
構造/規模 木造/地上2階(小屋裏付) 延べ床面積 155.3㎡ 造園施工 有限会社四季庭

▼写真をクリックすると拡大します

▼建築設計事例カテゴリ一覧


椿建築デザイン研究所 お気軽にお問い合わせ下さい!
▲このページのトップへ