お茶室を世界へ

椿邦司世界

お茶室を紹介するワケ

一服の茶を点てる為にしつらいを施し、一人の為に、一度きりの茶会を開く。
その時、その場所、その人との出会いを重んじる心から、整え、もてなし、茶を点てる。

侘び寂び、趣き情緒等を理解する日本人であれば、感覚的であっても通じるものはあれど、 外国の人には正しく伝わりづらいもの。

視覚に直接訴えかける佇まい、形式であれば、一期一会の茶会、その精神に触れることができます。
海外での移動式の茶室は茶会の終わりとともに解体、それこそ跡形もなく、儚くも姿を消します。

まさに、出会いの機会はその日その時、一度きり。同じ出会いは二度と無いということを、容易に予見させます。

国連本部

United Nations , NY

【スーツケース茶室ZEN-An禅庵国連茶会】
平和イベント「Peace is ・・・」過去最高の参加国と入場者数で無事終えることができました。
一穂堂青野祥子さん+シンガーMai Fujisawaさん(久石譲の娘)& UN Chamber Music+殺陣師KASUMIさん+伊藤園とのコラボ!改めて日本文化発信のためのスーツケース茶室ZEN-An禅庵の可能性を認識できた素晴らしい経験となりました。関係者の皆様に心から感謝いたします。

ニューヨーク

NEW YORK

セントラルパークで茶会も催し、さらにはニューアーク美術館から収蔵購入までいただきました。簡単に持ち運べる茶室ですが、小さなスーツケースの中には、極上の日本の匠の技が詰まっております。日本から海を渡り空を飛んでたどり着いた街で、玉手箱のように匠の技が飛び出し茶会が始まる風景は、まさに驚きと共に日本の誇りが生まれる瞬間でもあります。

これは、いま事を起こさなければ確実に匠は居なくなり、次世代へ伝統の匠の技が繋がなくなることへの機感から生まれました。この禅庵を通じて確実に匠に仕事が舞い込み世界中に日本文化が広まることを願っております。

王羲之故居

Former residence of Wang Xizhi

ZEN-Anの旅は中国へも。

パリ

PARIS

スーツケース茶室禅庵in Paris
エッフェル塔と平和の壁のある公園にて禅庵組立パフォーマンス&茶会
書家海老原露巌先生とのパリ日動ギャラリーでのコラボ展示に合わせてのパフォーマンス!
軸には公園では「和」・ギャラリーでは「然」

​お気軽にお合せください

CONTACT

51456727_10218256665547858_1059562436148

建築事例

41893035_10217167044908023_3047799709109

和の匠と

​その逸品

GettyImages-904377550_crop.jpg

​椿 四方山話
​(ブログ)

椿建築メニュー画像.png

無料相談

お問合せ

​メルマガ申込