42. M邸新築工事

埼玉県さいたま市に骨董ギャラリー兼住宅と将来離れの増築も考慮した計画を検討して依頼を受けた建物である。ガラスブロックの象徴的な玄関を夾んでギャラリーと住宅に分け、一階はリシン掻き落とし、二階は出し桁で跳ね出した板張りの外壁として,街並に責任ある建物として設計。

​場所

​用途

施工期間

施工会社

建築面積

担当

埼玉県さいたま市

ギャラリー兼用住宅

1991.11~1992.05

有限会社富士工務店

138.8平㎡

外観
外観
外観
外観
ギャラリー入口
ギャラリー入口
ギャラリー2階
ギャラリー2階
ギャラリー2階
ギャラリー2階
ギャラリー1階
ギャラリー1階
ダイニング
ダイニング
ダイニングより玄関を臨む
ダイニングより玄関を臨む